一時はスキー人口もスノボー人口も減少気味なりましたが、最近は絶頂期の世代が再び、家族連れで挑戦するようになっています。

そのためブランクを経てスキーやスノボーをする人が再び増加しています。一度もしたことがないという人はごくわずかなのではないでしょうか。需要が出てきたことで、工夫を凝らしたさまざまなツアーが登場しています。なかでも人気は温泉付きです。これはどういうことかというと、宿が温泉宿あるいは日帰り温泉券がパックになっているというものです。スノボーを一日したあとは筋肉痛になることがあります。たいていは運動不足が原因です。

そこで夜はゆっくり温泉につかるなら、疲れた筋肉を回復させることができます。また温泉には効果的なリラックス作用 があります。それにより、普通のお風呂では味わうことができない、癒し効果が得られます。また家族の中にはあまりスポーツが好きではないという人もいるかもしれません。そういう場合でも宿に温泉があるなら、別行動ができます。スノボーツアーを選ぶための別のポイントはゲレンデがどれくらい宿から離れているかという点です。目の前であるなら、とても便利ですぐにすべることができます。

帰りも楽々です。しかし宿からさらにバスに乗って行くとなると、滞在時間がそれだけ短くなります。ツアーを選ぶときはそうした細かな点にいたるまでチェックするようにしましょう。せっかくの家族旅行ですから、たっぷり楽しみたいはずです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *