旅行に行くときに何かと安くて便利なのは各旅行会社が企画しているツアーになります。

ツアーは旅行会社がバスを手配して集団で行動するため安くなります。例えば、食事もひと家族で予約なしに行く場合と数十名の団体で事前に予約して行く場合とでは1人当たりの価格が異なります。また、現地で宿泊する場合にも個人客に比べて団体客は団体割引がありますので、格安で泊まることが可能になります。さらに、バスを利用する場合も乗用車で行くよりも団体でバスを利用した方が安くなります。

個人の場合はガソリン代と高速道路を使う場合は高速道路代がかかります。例えば、片道100キロの場所を往復するとすれば、高速料金とガソリン代だけで6000円以上はかかりますが、高速バスを団体で利用する場合はせいぜい3000円ぐらいしかかかりません。金銭面以外でのツアーのメリットは、すでに行く場所が決まっていると言う点です。

個人旅行では行程を決めるのが面倒な人であればツアーを利用することで行程を考える手間が省けますし、その分時間を有効に利用することができることになります。では、ツアーの問題点はどのような所にあるでしょうか。まず、集団で行動するために自由が少ないことです。例えば、高速道路で行く場合、好きなサービスエリアによることはできず、決められたサービスエリアしか行きません。また、時間も好きな時間に出発をすることができず、時間に遅れたらチケットの払い戻しも出来ないことです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *